スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

base ball shirts

こんにちは、京都 御幸町の古着屋BMC(バンプキン×モンキーチョップ)です。

まだまだ軽い長袖モノは手離せませんが、

これからの時期にふさわしい、古着ならではのレイヤード定番モノ

「ベースボールシャツ」なんかも、今が着頃でしょうか。

さっそくまいりましょう。

BMC 2nd店から今日のです。




















048_20140413194109c12.jpg


まずコチラ。

グレーに濃紺チョークストライプという

ベースボールシャツの定番とも言うべきクラシックな一着。


















062_201404131941100a4.jpg
066_2014041319411203a.jpg


バランスのいいチームロゴとナンバリングに、

これまたクラシックでvintage感たっぷりのウールボディなところも魅力。


















082_20140413194211094.jpg
072_201404131941157da.jpg


アメリカの老舗スポーツブランドとして馴染み深い

「Rawlings」製の50'sモノ。

虫食いもなくコンディションは極めて良好。

















002_20140413194213d16.jpg


ショーパン、スニーカーという動きやすく、スポーティながらも、

スウェットやサーマルでなく、シャツと重ねることで、

子供っぽさを軽減。















013_20140413194214474.jpg


サイズもいいですし、

早い人では来週末から始まるGWのお出かけ着としても。









                                 Size    40

                                 SOLD OUTです。ありがとうございます。
























092_201404131942163fc.jpg


つづいてコチラ。

オレンジ色なのに「Tiger」という違和感こそ無きにしもあらずですが、

前者に負けず劣らずなクラシックな一着。


















095_20140413194408bbe.jpg
101_20140414180158901.jpg


夏でも気兼ねなく着れて、洗濯機にぶちこめるコットン素材の40'sモノ。

少々剥がれかけのフェルトロゴも実にアジ。



















104_2014041319434093c.jpg
113_20140413194341ffd.jpg


デカめのマチもインパクトあり。

もちろんコンディション良し。
















025_20140413194342f61.jpg


パッと見、難しく考えがちな色ですが、

意外と普段どおりのシンプルなデニムスタイルに取り入れるのが

サッパリしてていいと思います。
















037_2014041319434316e.jpg


お試しください。











                               Size    M~L

                               ¥14000 +TAX



















         お問い合わせ         BMC 2nd      (075)255-9125













Facebook

Web Store
関連記事

テーマ : 古着 【USED CLOTHING】
ジャンル : ファッション・ブランド

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

BMC

Author:BMC
BMC本店
〒604-8076
京都府京都市中京区御幸町通三条下る海老屋町324岡本ビル2F    
TEL 075-211-5722

BMC 2nd
〒604-8061
京都府京都市中京区寺町通蛸薬師
西入る伊勢屋町266-1-1F
TEL 075-255-9125

OPEN 11:30 CLOSE 20:00

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
検索サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。